トレーニングジム・パーソナルトレーニングと大手フィットネス

懸垂をする男性

トレーニングジムは、トレーニング用のマシン等が設置されているスポーツジムのことです。全国に展開している、規模の大きいフィットネスクラブから、マンツーマンで目標に向かって努力するパーソナルトレーニングジム、地方自治体の小規模ジムなど、さまざまな形のジムがあります。

トレーニングジムの定義

トレーニングジムでトレーニングする女性

トレーニングジムは、フィットネストレーニングを行うための施設で、もっとも身近なものに、主な駅近くに存在する大手のフィットネスクラブが挙げられます。さらに最近は健康志向の高まりから、これまではアスリートなど、一部の人たちだけのものだったパーソナルトレーニングも一般的になってきました。

パーソナルトレーニングは、目標を達成するために、顧客ひとりひとりに合ったトレーニングメニューを作り、マンツーマンでトレーニングを行います。ひとりで行うトレーニングよりも効率的に目標に向かうことができるため、多くの人に注目されています。

トレーニングジムはどんな場所?

トレーニングジム

ひと言でトレーニングジムと言っても、実はさまざまなタイプがあります。このページでは、主なトレーニングジムの形である「大手フィットネスクラブ」と、最近、注目を集めている「パーソナルトレーニングジム」についてご紹介します。

大手フィットネスクラブ

この形態は、日本でもっとも一般的なスタイルのトレーニングジムになります。ランニングマシンなどのカーディオトレーニングに適したマシン、ウエイト系マシン、フリーウエイトなどが一通り揃っています。マシンは多く設置されていますが、混雑する時間帯にはマシンが空くまで待たされることもしばしばです。ヨガやピラティスなどのスタジオクラスを開催しているクラブも多く、会員であれば自由に参加することができます。サウナやプールなどが併設されているクラブもあります。

リーズナブルな料金で会員になることができますが、パーソナルトレーニングを希望する場合は別料金になります。

パーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングジムは、ここ数年間で店舗数を大幅に増やしたことから、認知度が向上してきた施設です。パーソナルトレーニングジムは、それほど大きいスペースは使用せず、それぞれの顧客の求めるゴールを目指すためのトレーニングを個室、または少人数限定のフロアにて行います。カウンセリングにより設定された、目標を達成するためのプランは、顧客それぞれのために作られるテーラーメイド。専門的な知識を持つトレーナーと1対1でトレーニングを行うため、高確率で結果を出すことができます。

また、トレーニングに関すること以外にも、「日常生活の中でもできるかんたんエクササイズ」や「普段の食事で気をつけること」などの知識を得ることもできます。ただ、大手のように、自由に施設やマシンを使うことはできません。

料金について

ビットコイン

ジムに通おうと思っても、やはり気になるのは料金です。トレーニングジムの形態により、利用料金は大きく異なります。

大手フィットネスクラブの利用料金

大手フィットネスクラブは通常、会員になることで利用することができます。さまざまなプランがあるため、単純に比較することはできないのですが、大手の場合、フリーの月額料金は12,000円から15,000円程度が相場ではないかと考えられます。この料金で各種トレーニングマシン、エアロバイクやスタジオレッスン、プールなどの施設を自由に利用することができます。

もちろん、機材や施設が充実しているほど料金も高めになる傾向はありますが、比較的リーズナブルにトレーニングすることができると言っていいでしょう。ただし、パーソナルトレーニングは別料金となります。

パーソナルトレーニングジムの利用料金

パーソナルトレーニングジムは、通常のフィットネスクラブとはまったく違う内容のトレーニングになりますので、やはり単純にこれらを比較することは無謀です。パーソナルトレーニングの場合は、完全にクライアントのためのトレーニングメニューとなりますので、1回あたりの利用料金は8,000円から20,000円と、かなり開きがあります。

ただ、大手フィットネスクラブでも、パーソナルトレーニングはそれなりに高額になりますので、「パーソナル」であることを考えると、むしろ料金はリーズナブルだと言っていいでしょう。

内容が濃いパーソナルトレーニングジム

ロープトレーニング

パーソナルトレーニングジムでは、カウンセリングを通してトレーナーが導き出した、それぞれのクライアント専用のメニューを使って、設定された目標を目指してトレーニングが行われます。マンツーマンで行うため、たとえあきらめたくなっても、トレーナーがメンタル面でも支えてくれます。それなりに料金はかかりますが、トレーニングだけではない、特別なサポート態勢が整っているからこそ高確率で結果を出せるのです。

栄養面のアドバイス

パーソナルトレーナーは、経験豊富で運動以外にも関連する知識を学んでいます。目標を達成するために専用のメニューをこなしていきますが、それと同時に食事面でのアドバイスもしてくれます。トレーニングとともに食生活にも気を配ることで、より目標に近づくことができます。

計算されたメニュー

パーソナルトレーナーが作成するトレーニングメニューは、カウンセリングを通して導き出されたものです。ひとつの目標に向かって進むためのメニューですが、その内容は綿密に計算されています。たとえばダイエットを目的とするトレーニングの場合、独りよがりのトレーニングでは、たとえ結果を出せたとしてもその後のリバウンドが心配されます。パーソナルトレーニングで使用されるメニューは、食事面なども考慮されているため、リバウンドが起こりにくくなっています。

お金では選べないトレーニングジム

トレーニングを終えてホットドリンクを飲む女性

ここまでご紹介してきたとおり、トレーニングジムを料金の観点から比較して選ぶことはできません。トレーニングジムは、自身が到達したい、その目的で選ぶべきです。

強い自己管理意識が要求されるフィットネスクラブ

一般的なフィットネスクラブは数も多いのでひじょうに通いやすいという長所があります。そのため、継続的に体を動かしたい人に向いていると言えます。フィットネスクラブは筋トレからエアロバイク、トレッドミルなど、総合的なトレーニングができます。

ただ、ゴールを決めて、そのゴールに向かってひとりで努力しなければなりません。そのため、フィットネスクラブでのトレーニングには、強い自己管理意識が要求されます。また、マシン等の使い方、ウエイトトレーニングのやり方についても学ぶ必要があるため初心者には向きません。

濃密で効率がいいパーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングジムの場合は、一定期間に集中してトレーニングを行い、目的を達成するという性質のトレーニングになります。そのため、継続的に体を動かしたい人にはあまり向いていません。「ダイエット」や「シックスパック」など、特定の目標を一定期間に達成したい人に向いていると言えるでしょう。

パーソナルトレーナーは、トレーニングを指導してくれるだけではありません。目標を達成するためのモチベーターでもあります。人間、ひとりだと、つい甘えがちになりますが、トレーナーと二人三脚で行うトレーニングでは弱さを乗り越えることができます。1回あたりの料金は割高ですが、中身や期間を考慮すると、費用対効果は高いと言えるでしょう。